スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフカード~人柱編~ 第6章

これも久しぶりに書くな~。
まぁ、がんばって書くんでよろしく。


ライフカード~人柱編~


第6章


明るい日差しが窓から入ってくる。
阿見は起き上がり周りを見渡した。
先ほど見た”真っ赤な道”はどこにもなかった。
「・・・・・夢・・・?」
そこは阿見の部屋のベットの上だった。
だけれど先ほど見たものは、感触や風景など―すべてはっきりと覚えている。
阿見は自分の顔に触れた。特に変わった点はない。
もう1度部屋を見渡す。ふっと思いベットの上から降りる。
阿見は勉強机を見つめ、恐る恐る近寄って机の上にあるものを見た。
ノートやメモ帳が散らばっていてとてもきれいといえるほどの机ではないが
その上にどさりと古びた本が1冊とまたその上に透明なカードがのっかっている。
これは―、阿見はその本に触れようとした瞬間、
下の階で物音がしたと思うと今度は、
「阿見、何してるの?今日は知美ちゃんの家に集まる日じゃないの?早くご飯済ましなさい。」
母親の声だ。母親の声を聞いて阿見はホッとすると大きな声で返事を返し、
自分の部屋から飛び出し、下へ降りていった。

毎月、日曜日に阿見の幼なじみの
”御月見 知美(オツキミ トモミ)”の家に朝早くから集まる日がある。
阿見と左記、そして知美。この3人でよく集まって
お茶会やいろいろとお話をする。
今、流行しているファッションのことや新聞記事、悩み事―、
もしかしたらこの夢に出てきた事について
何か分かるかもしれない。
阿見は自分の机の上にある本をまっすぐ見つめる。
自分のバックに必要なものをつめて
またその中本を入れた。そして透明なカード・・・・・ライフカードを自分のスカートのポケットの中に・・・

知美の家は東西山小学校の南側にある。阿見の家からだと大体15分か20分ぐらいで付く。
さっき家を出たのが9時過ぎだから・・・・大体、9時40分頃に付くと思ってた。

信号機もない横断歩道に阿見はとんでもないものを見てしまった。
横断歩道に1匹の猫が居る。向こう側から荷物を運ぶトラックがきているのだ。
・・・・このままでは・・・・ネコが・・・・・!!
阿見に衝動が走る。全力でネコに向けて走る阿見は周りの音も気にせずに向かう。
横断歩道を飛び出す。全力で走る。猫を急いで抱える。
―トラックのブレーキ音が大きく鳴り響く。

「大丈夫かい?お娘ちゃん?」
一瞬何が起こったかわからなかった。
横断歩道にトラックが止まっている。自分はネコを庇うように倒れている。
自分のバックは数センチのところに落ちていた。中身は何も出ていない。
「もうちょっとで引かれるとこだった。やっかたべ~。生きててのぉ」
ネコはみゃーみゃーと目を輝かせて泣いている。
自分はたった1つの命をこの手で・・・・助けたのだろうか・・・・。
ネコの白い毛が抜け阿見の服についていた。
ところどころに擦り傷があったがたいしたことはなかった―。


知美の家までがとても遠いように感じる・・・・いつもと違う・・・。
なんだか怖い。自分が自分でなくなってしまいそうだ。
一瞬痛みを感じ、右手をポケットへ突っ込む。
そしてライフカードを取り出した。
「・・・・・・・・・ミッションコンプリート?」
カードに英語で”ミッションコンプリート”と書かれていた。
その文字は消え去ると次に違う文字が浮かび上がってきた。
”歴史を探れ”と書かれている。その隣にタイマーのように動いている時間のようなものが浮かび上がる。
一体何を祖探れというのだろうか?
一体自分はこれからどうすればいいのだろうか?
”?”ばかり頭に浮かび不安という気持ちがよぎる。

ただ、分かった気がするのは
この本とライフカードはかかわりのあることと
不思議な力を持つことと
これからが何かとてつもないことが起こることだ。
きっと、何かがあるはず―、早く見つけないといけない。






 あとがき
なんという夢落ち。
ちょっと短い気もするが(そんなの何時ものことじゃん
また時間かかったわな。
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リラッキュマ

Author:リラッキュマ
主に 星のカービィ/スタフォ/ガンダム/ボトムズ/王ドロボウJING/オリジナル/スマブラ…こんなところを中心に。
ああ。ここ最近、クトゥルフ神話にに興味があってSUN値ガリガリですね。
なかよくしてくだせお。

pixiv http://pixiv.me/starfoxkahori
Twitter @kumaratto

いつかコミケのサークルに参加できたらいいね。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。